FANDOM


「攻撃による破壊に見せかけられるか?」
「そう見えます、すでに」
オーソン・クレニックオヤンタ[出典]

マルパズ(Malpaz)は銀河系惑星で、鳥類系の知覚種族母星である。クローン戦争中、銀河共和国独立星系連合の双方がこの惑星に侵攻した。帝国時代銀河帝国天体パワー・プロジェクトの研究施設がマルパズに置かれた。しかし、カイバー・クリスタルを使った実験が失敗し、大勢の住民を巻き込む爆発事故が発生した。オーソン・クレニックはこの事件を隠蔽し、マルパズが分離主義者の抵抗勢力の攻撃対象になったように見せかけた。[1]

登場作品

脚注

他の言語

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。