FANDOM


ハン: 「何をしてもいいが、じろじろ見るな」
フィンとレイ: 「何を?」
ハン: 「何もかもだ」
ハン・ソロフィンレイ[出典]

マズ・カナタの城(Maz Kanata's castle)はウエスタン・リーチ惑星タコダナに建てられていた、女海賊マズ・カナタの古城である。海賊や密輸業者スパイ等、ありとあらゆる種類の悪党のたまり場になっていた。タコダナの戦いファースト・オーダーの攻撃にさらされ、崩壊した。

特徴

マズ・カナタの城は惑星タコダナの湖の岸に建てられていた。長い歴史を持つ古城だったが、要塞の壁から覗くセンサー・グリッドや先進的な通信ギアには最高水準のテクノロジーが使われていた。城の中にはさまざまな悪党がたむろした。彼らは金や情報、宇宙船の機材や修理業者を探したり、音楽や食事、ギャンブルを楽しんだ。城を訪れる者たちは、マズ・カナタによる政治と戦争の禁止令を守らなければならなかった。[2]

歴史

海賊マズ・カナタの古城は、かつてジェダイシスの戦場になったという噂があった。[2]

エンドアの戦いの30年後、ファースト・オーダーレジスタンス紛争を繰り広げていた時代、密輸業者ハン・ソロストームトルーパーの脱走兵フィンゴミ漁りレイアストロメク・ドロイドBB-8がマズ・カナタの城を訪れた。ソロはルーク・スカイウォーカー地図を持つBB-8をレジスタンスに届けるため、顔なじみのカナタに協力を求めた。カナタの酒場にいた犯罪者のひとり、バジーン・ネタルは、BB-8の居場所をファースト・オーダーに密告した。一方、ドロイドGA-97もレジスタンスに報告を行っていた。[1]

カナタの城に滞在中、レイは地下室でかつてアナキンやルーク・スカイウォーカーの物だったライトセーバーを発見した。ライトセーバーに手を触れた途端、レイはフォースヴィジョンを経験し、ルークとR2-D2レン騎士団、過去の自分の姿を垣間見た。その後、ネタルの報告を受けたファースト・オーダーの軍隊がマズ・カナタの城を襲撃した。女海賊の古城はTIE/fo宇宙特化型戦闘機の攻撃を受けて崩壊する。[1]

登場エピソード

参考資料

脚注