FANDOM


ポーグ(Porg)はジェダイ・マスタールーク・スカイウォーカーエンドアの戦いの数十年後に隠遁生活を送っていた惑星オク=トーに生息する鳥類クリーチャーである。つぶらな丸いを持ち、羽に覆われていた。巣を作り、空を飛ぶことができるこの生き物はスカイウォーカーが生活するテンプル・アイランドの崖に住んでいた。赤ん坊のポーグはポーグレット(Porglet)と呼ばれた。

制作の舞台裏

Porg D23 behind the scenes

『最後のジェダイ』の制作の舞台裏ビデオより

ポーグはライアン・ジョンソン監督による2017年の映画『スター・ウォーズ エピソード8/最後のジェダイ』のために制作されたクリーチャーである。パペットやCGIなどの様々な視覚効果を駆使して制作された。ポーグのビジュアルは2017年7月開催のD23 Expoで公開された『最後のジェダイ』の制作の舞台裏のビデオで初めて一般に明かされた。その後ルーカスフィルム ストーリー・グループのスタッフ、パブロ・ヒダルゴへのインタビュー記事(StarWars.com掲載)でクリーチャーの名前が判明した。

登場エピソード

非正史作品

参考資料

脚注