FANDOM


Tab-canon-white-ja  Tab-legends-black-ja 
「お前のことが気に入らねえそうだ」
―バーバの言葉をルーク・スカイウォーカーに訳すドクター・エヴァザン[出典]

ポンダ・バーバ(Ponda Baba)は惑星アンドー出身のアクアリッシュ男性で、銀河系の各地で指名手配されていた犯罪者。0 BBY、バーバは相棒のドクターコーネリアス・エヴァザンと共に砂漠ジェダ聖都を訪れた。聖都はまもなくデス・スターの標的となったが、バーバとエヴァザンは幸運にも街の破壊を免れる。その後、タトゥイーンモス・アイズリーカンティーナで酒を飲んでいたバーバとエヴァザンは、店内で地元の水分農夫ルーク・スカイウォーカーと口論になった。バーバはブラスターを手に取ったが、ジェダイ・マスターオビ=ワン・ケノービライトセーバーで彼の腕を切断した。

登場エピソード

参考資料