FANDOM


Tab-canon-black-ja  Tab-legends-white-ja 

ポロー・ドルフィ(Porro Dolphe)はナブー王室保安軍に所属したパイロットであり、32 BBYナブーの侵略ではブラボー中隊隊員として戦った。

経歴

ドルフィは惑星ナブーの首都シード郊外の小さな街で育ち、パイロットとして王室保安軍に志願した。32 BBY、ドルフィはナブー宇宙戦トレード・フェデレーションドロイド司令船ヴートゥン・パーラ>への攻撃に参加し、戦いを生き延びた。その後、ドルフィは戦いの勝利を祝う式典に参加した。

それから10年後、彼はキャプテングレガー・タイフォに選ばれ、コルサントへとパドメ・アミダラ元老院議員をエスコートすることになった。コルサントに着陸して間もなく、議員の命を狙ったテロが起こった。ドルフィは爆発で倒れたが、すぐに立ち上がって周囲の生存者のもとへ向かった。

制作の舞台裏

スター・ウォーズ エピソード1/ファントム・メナス』に登場したこのキャラクターを演じたのはベネディクト・テイラーである。彼は『ジェダイの帰還』でウーラを演じたフェミ・テイラーの義理の弟である。

登場作品

参考資料

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki