FANDOM


ボーズマトー[1](Borz'Mat'oh)はデュイヌオグウィンの哲学者。銀河共和国最高議長フィロリーンと和平協定を結び、デュイヌオグウィン紛争に終止符を打った。その後、フィロリーンとともにコルサント大学を創設。

脚注

  1. カタカナ表記は『スター・ウォーズ 全史』に基づく。

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki