FANDOM


Bongo ltscout
ボンゴ・ライト・スカウト
製造に関する情報
製造

ボンゴメケン・コレクティブ

製品ライン

トライバブル・ボンゴ潜水艇

モデル

ボンゴ・ライト・スカウト

クラス

フリゲート

コスト

カーボン90ユニット、ノヴァ・クリスタル20ユニット

技術に関する情報
最大潜水深度

潜水可能

装備

ブーマ・ランチャー(1基)

その他
役割

フリゲート

使用開始

およそ3,000 BBY

時代
所属

グンガン

ボンゴ・ライト・スカウト[1]Bongo Light Scout)は、中用の偵察用フリゲートとしてグンガンが使用した、トライバブル・ボンゴの一種である。ブーマ・ランチャーで武装されていた。1機ごとにカーボン90ユニット、ノヴァ・クリスタル20ユニットのコストがかかった。3,000 BBY当時には使用されており、グンガン部族戦争に投入されている。これらの潜水艇は、ボンゴメケン・コレクティブ造船所で製造された。ボンゴ・スカウトボンゴ改良型スカウトといった上位機種が存在する。

登場作品

参考資料

脚注

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki