FANDOM


Praetorian Guard SWDTPG

エリート・プレトリアン・ガード

ボディガード(Bodyguard)は要人の身辺を警護する者の総称である。ボディガードは保安部隊や軍隊に所属していることもあれば、傭兵が一時的にボディガードの役割を引き受けることもあった。またIG-100マグナガードのようにドロイド知覚生物の護衛を務めることもあった。

ボディガードの役割を果たす組織として、銀河共和国に仕えたセネト・ガード[1] コルサント・ガード[2]銀河帝国ロイヤル・ガード[3]ファースト・オーダーエリート・プレトリアン・ガード[4]ナブー王室保安軍[5]マンダロリアンジャーニーマン・プロテクターなどが挙げられる。[6]

帝国時代インチョム道場をはじめとする武術の道場で、元老院議員を護衛するボディガードの訓練が行われていた。[7]

参考資料

脚注

外部リンク

他言語版