FANDOM


Arakyd Viper

ヴァイパー・プローブ・ドロイド

「帝国軍のプローブ・ドロイドだわ」
「帝国にここを嗅ぎつけられたようだな」
レイア・オーガナハン・ソロ[出典]

プローブ・ドロイド(Probe droid)、別名偵察ドロイド(Recon droid)、プロボット(Probot)は偵察任務に使用されたドロイドの総称。小型のプローブ・ドロイドはシーカーとも呼ばれた。DRK-1プローブヴァイパー・プローブ・ドロイドなどが知られる。基本的な偵察機能に加え、シールドブラスター自爆機能を備えている機種もあった。

歴史

シスの暗黒卿ダース・モールスター・クーリエシミター>にDRK-1プローブを3体積み込んでいた。タトゥイーンパドメ・アミダラ女王ジェダイを捜索した際、モールはモス・エスパの街にDRK-1を放った。

銀河内戦中、銀河帝国アラキッド・インダストリーズ社製のヴァイパー・プローブ・ドロイドを使って反乱同盟軍の秘密基地を捜索した。そのうちの1体は惑星ホスで反乱軍のハン・ソロチューバッカと遭遇し、<エグゼクター>に情報を送信した直後に自爆した。

登場作品

参考資料

Separatist probe droid

ヴァイパー偵察ドロイド

他の言語

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。