FANDOM



プリマス・ガルード[1](Primus Goluud)は、ガルード・コリダー上に位置し、プリマス・ガルード星系に属した赤色超巨星である。この恒星軌道を、少なくとも3つの惑星が周回していた。

統一戦争が終結してから間もなく、商人シク・カホアが所有する宇宙船のひとつが、ゲイヴジョリ・ダラゴンが開拓したハイパーレーンを使い、プリマス・ガルードに衝突する事故に遭って破壊された。

ハイパースペース大戦中、この恒星周辺ではプリマス・ガルードの戦いが繰り広げられた。シス卿ナガ・サドウ超兵器を使ってプリマス・ガルードを超新星に変え、星系全体を破壊した。

登場作品

  • Tales of the Jedi シリーズ
  • Crosscurrent (言及のみ)
  • Lost Tribe of the Sith シリーズ (言及のみ)
  • Timeline 12: The Great Hyperspace War ホログラムでの登場)
  • Star Wars: Darth Plagueis (間接的に言及)

参考資料

脚注

  1. カタカナ表記は『スター・ウォーズ 全史』に基づく。

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki