FANDOM


「離陸したらすぐに、プラカス司令官と連絡を取れ」
―オーソン・クレニック[出典]

プラカス(Prakas)はクローン戦争期に銀河共和国宇宙艦隊に仕えた男性司令官である。21 BBYオーソン・カラン・クレニック少佐惑星ヴァルトゲイレン・アーソとその家族救出した直後、プラカス司令官はクルーザーを率いて現地に駆けつけ、独立星系連合セティー級ドロップ・シップバトル・ドロイドと交戦した。[1]

登場作品

脚注

  1. 1.0 1.1 1.2 1.3 出典:カタリスト
他の言語

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。