FANDOM


ブラインディング・ダスト(Blinding dust)はクローン戦争期に惑星クォーザイトケイジ・ウォリアーが使用したクリスタル化合物の粉末。ケイジの戦士はブラインディング・ダストで敵の目をくらました。オチュア・ブランクの仕事でケイジ・ウォリアーと戦った賞金稼ぎボスクは、ブラインディング・ダストで一時的に視力を失い、サブトラムから突き落とされた。

登場エピソード

参考資料

他言語版