FANDOM


Tab-canon-black-ja  Tab-legends-white-ja 

フォームVI(Form VI)、別名ニマン(Niman)、ランコア戦法(The Way of the Rancor)、中庸の型(The Moderation Form)、外交官の型(The diplomat's form)は、伝統的な7つのライトセーバー戦闘型のうち、6番目のフォームである。

歴史

1から5までのフォームを組み合わせ、バランス良く発展させたフォーム。修行による負担が他のフォームに比べて軽く、外交官として必要な能力と並行して修練する事が可能であったため、シャアク・ティサシー・ティンなど多くのジェダイが使用していた。しかし総合力を重視しているためか、呑み込みの早い者でも習得するのに最低10年は掛かる。しかも多くを取り込みすぎた結果、器用貧乏な側面が目立ち、また集団実戦に不向きであったため、クローン戦争の初戦であるジオノーシスの戦いではこのフォームを使っていたジェダイがほぼ全員戦死している。ただし、1から5のフォーム使用者のサポートや連携戦には向いているようである。

登場エピソード

参考資料

脚注

  1. 1.0 1.1 1.2 カタカナ表記や訳語は『スター・ウォーズ ジェダイの書 DXエディション』に基づく。
  2. スター・ウォーズ ジェダイの書 DXエディション』ではランカー戦法と表記されている。
ライトセーバー
ライトセーバーのフォーム
フォームI - フォームII - フォームIII - フォームIV - フォームV - フォームVI - フォームVII
ライトセーバー・コンバット
デュエル · ドゥン・メヒ · ファースト・スタイル · ミディアム・スタイル · ストロング・スタイル
フォーム・“ゼロ” · 騎乗戦闘 · ジャーカイ · ソカン · 防御の3つの輪 · トリスプゼスト · トラカタ
ライトセーバーの種類
クロスガード・ライトセーバー · カーブド=ヒルト・ライトセーバー · デュアル=フェイズ・ライトセーバー
ダブル=ブレード・ライトセーバー · インペリアル・ナイト・ライトセーバー · ライトクラブ · ライトフォイル
ライトウィップ · ロング=ハンドル・ライトセーバー · ライトセーバー・パイク · プロトセーバー · セーバーケイン
ライトセーバー・ショート / ガード・ショート · トレーニング・ライトセーバー / シス・トレーニング・セーバー
[テンプレート]