FANDOM


「銀河の全てを支配できる規模よ」
アイデン・ヴェルシオ[出典]

ファースト・オーダー宇宙軍(First Order Navy)、別名ファースト・オーダー艦隊(First Order fleet)は軍事政権ファースト・オーダーの宇宙戦闘部隊。旧銀河帝国宇宙艦隊の残党に起源を持ち、未知領域を段階的に征服・植民地化した。

歴史

銀河帝国ジャクーの戦い新共和国に大敗し、銀河協定と呼ばれる平和条約が締結された後、帝国軍の残存勢力が銀河系未知領域へ姿を消した。彼らは新共和国の目を盗んで秘密の造船所や基地を築き、旧帝国が残した最重要軍事機密を研究して急速に軍事力を拡大した。最高指導者に率いられた帝国の残存勢力は、やがてファースト・オーダーと呼ばれるようになる。新共和国が軍備縮小法を可決すると、ファースト・オーダー宇宙軍のメンバーは自分たちの軍隊が事実上無敵の存在となったと冗談を交わすようになった。しかしファースト・オーダーには以前の帝国のような資源が無かったため、宇宙軍の勢力は新共和国防衛艦隊より規模が小さかった。エンドアの戦いの約30年後、ファースト・オーダー宇宙軍には新型のリサージェント級スター・デストロイヤーが導入されていたが、インペリアル級艦も現役で使用され、無人の修理用ドローンがメンテナンスに当たっていた。

艦船

超兵器

主力艦

コルベット

フリゲート

クルーザー

シャトル

ガンシップ

スターファイター

登場エピソード

参考資料

ファースト・オーダー
主な人物 最高指導者スノーク - カイロ・レン - アーミテイジ・ハックス将軍 - キャプテンファズマ
組織 最高司令部 - ファースト・オーダー保安局 - エリート・プレトリアン・ガード - レン騎士団
軍隊 宇宙軍ファースト・オーダーTIEファイター・パイロット - スターキラー空中防衛部隊 - カイロ・レンの中隊
地上軍ストームトルーパースノートルーパー - フレイムトルーパー - 暴動鎮圧ストームトルーパー - メガブラスター重アサルト・トルーパー - ファースト・オーダー・ストームトルーパー・エクセキューショナー
主な乗り物 AAL - AT-AT - AT-ST - AT-M6 - AT-MA - AT-PD - LIUV - TIE/fo - TIE/sf - TIE/vn - マンデイターIV級シージ・ドレッドノート - メガ級スター・ドレッドノート - ユプシロン級コマンド・シャトル - リサージェント級スター・デストロイヤー
関連項目 スターキラー基地 - リザレクション計画 - 冷戦 - ファースト・オーダー=レジスタンス戦争
[テンプレート]