FANDOM


ファズマのアーマー(Phasma's armor)はファースト・オーダーキャプテンファズマが着用した専用のストームトルーパー・アーマーである。ファズマの装甲服は光沢を放つクロミウム仕上げだった。このクロミウムは、かつて銀河帝国皇帝シーヴ・パルパティーンが所有したナブーヨットから回収されたものだった。

クロミウム仕上げは放射線を遮断する特性があったが、ファズマはむしろ過去の権力の象徴としてこの装甲服を着用した。ファズマはファースト・オーダーの伝統的なアーマーウィーヴケープを装甲服の上に着ていた。彼女のアーマーのガントレット(手甲)は物を砕くために特別な改造を施されていた。スターキラー基地で侵入者たちに捕えられた際、ファズマは相手の手足を容易に引きちぎる腕力を持つウーキーですら、自分のアーマーを壊すことはできないと主張した。しかし、彼女はこの主張が真実かどうかを試すより、大人しく侵入者の脅しに屈することに決めた。

登場エピソード

参考資料

他言語版