FANDOM


ピルフ・マクマク(Pilf Mukmuk)はウィークウェイ海賊キャプテンホンドー・オナカーがペットとして飼っていた男性コワキアン・モンキー=リザードである。鮮やかな赤い肌と緑の毛を持ち、根気強い性格だった。彼の兄弟のピックオナカー・ギャングの一員だった。

経歴

HondosPoopStainedShoulder-R

ピルフとオナカー

クローン戦争中の22 BBY、ピルフ・マクマクはオナカーに付き従って惑星ヴァンコアを訪れ、海賊たちが独立星系連合ドゥークー伯爵を船に乗せる現場に居合わせる。オナカーはドゥークーを惑星フローラム海賊基地へ連れて行き、銀河共和国との取り引きのため捕虜にした。その際、ピルフはオナカーからアナキン・スカイウォーカーライトセーバー(捕まったときにドゥークーが携帯していた)を与えられる。その後、フローラムにやってきたスカイウォーカーはピルフからライトセーバーを取り上げたが、海賊たちに包囲されたため、ピルフに再びセーバーを奪われても抵抗することができなかった。

登場作品

Mukmuk crawl

ピルフ・マクマク

参考資料

他の言語

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。