FANDOM


バークウィン・ダン[1](Barquin D'an)はマックス・レボ・バンドのメンバーでクルー・ホーン奏者。ビスの男性。モーダル・ノーズのリーダー、フィグリン・ダンは彼の弟[2] である。バークウィンはギャンブラーでもあった。

経歴

バークウィン・ダンは弟のフィグリン・ダンほどの潜在能力を持ち合わせておらず、弟が音楽で成功していることに嫉妬していた。彼は故郷クラクドアVIIの湿地帯から離れるための充分なクレジットをなんとか稼ぎ、弟のいる惑星タトゥイーンへと旅をする。だが、彼がチャルマンの宇宙港カンティーナに到着したころには、フィグリンのモーダル・ノーズは既にこの砂漠の惑星を去った後だった。そのため彼はまたしても惑星を去る金が必要となる。バークウィンは仕事を探し、ジャバの宮殿の仕事にありつく。だが、彼はマックス・レボ・バンドで働いて金を得る代わりに、ハットの犯罪王の奴隷になる必要があった。この仕事場の空気はバークウィンには合わず、逃げ出せる見込みもない彼は、とうとう自殺の手段を考えるようになる。だが、思いがけずチャンスが到来した。ジャバルーク・スカイウォーカーとその仲間たちをカークーンの大穴サルラックの餌にするため、<ケタンナ>で宮殿を離れたのである。バークウィンはサルラックの胃袋へと飛び込む機会を待った。だが、小競り合いが起こったとき、彼は胃袋ではなくデューン・シーへと逃れることに成功する。砂漠からモス・アイズリーへ向かい、彼は惑星ステノス行きの貨物船の中に隠れた。この惑星で、バークウィンは輸出および輸入事業を立ち上げ、かなりの成功を収めたのだった。

登場作品

脚注

  1. カタカナ表記は『スター・ウォーズ キャラクター&クリーチャー完全保存版』に基づく。
  2. 『スター・ウォーズ キャラクター&クリーチャー』では兄弟関係が逆になっており、誤訳の可能性がある。

外部リンク

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki