FANDOM


バスティオンの対決(Duel on Bastion)は、亡命帝国皇帝ローン・フェルと、フェル暗殺のためにダース・マラディによって派遣されたシス卿ダース・クルールの間の、短い戦いである。この対決は、ローン・フェルのホールドアウト・ブラスター・ピストルによってクルールが倒れるという結果に終わる。

背景

ダース・マラディは、失脚させられたフェル王朝の皇帝、ローン・フェルが帝国の要塞惑星バスティオン奪回したことを知った。この高度に要塞化された惑星を正面攻撃することはシス艦隊全体を手薄にしてしまう、また、かつての君主であるフェルを攻撃することになったら、いくつかの艦隊はフェル側に変節するだろう、とマラディは理解していた。しかし、フェルが死ねば彼のレジスタンスも終結する。これらすべてを踏まえ、マラディは暗殺者ダース・クルールに、ローン・フェルを殺害するという任務を与えバスティオンに派遣することにした。レディ・マラディはクルール卿がバスティオンに潜入できるよう、離反したヴァイカー・ドーン総督ペレオン級スター・デストロイヤードーントレス>を餌につかうというアイデアを考え出した。

対決

ドーンの助けによって、ダース・クルールはローン・フェルが瞑想を行っていたペレオン庭園に潜入することに成功した。クルールは自分の奇襲が察知されていないと信じていたが、彼の攻撃はフェルに防御された。フェルはフォースを通じてクルールの存在を感じ取っており、即座にライトセーバーを起動したのである。クルールはフェルを切り殺そうとしたが、皇帝のコートシス・ガントレットに刃が接触したことで、彼のライトセーバーはショートしてしまった。そこでクルールはフォース・ライトニングをフェルに向けて放ち、フェルはそれをライトセーバーで吸収した。クルールは次にフォース・プッシュでフェルを庭園へと吹き飛ばした。対決は肉弾戦となったが、フェルは隠し持っていたホールドアウト・ブラスターを使ってクルールを撃ち殺した。シス卿が死ぬ前に、フェルは彼に降伏しないかと尋ね、もし自分を殺せたとしても、バスティオンを生きて離れることはできないと語っていた。クルールの死後、このシスの存在を感じ取ったアンタレス・ドレイコが庭園に駆け付けた。フェルは自分は大丈夫だと語り、ドレイコにドーン総督を連れてくるよう言いつけた。

その後

MaladiKillsDorn-Leg13

ダース・マラディに殺されるドーン総督

対決が終わりクルール卿が死んだ後、フェル皇帝はヴァイカー・ドーンに、<ドーントレス>の乗組員を「任務報告ミーティング」のために船から降ろさせるよう命じた。しかし、乗組員が集まると、フェルは彼らを処刑するよう命じ、生かされたのはドーンだけとなった。ドーンはクルールのライトセーバーを持たされて脱出ポッドに乗せられ、シス帝国の宇宙船へと送られた。ドーンはコルサントへと連れられるまで、暗殺計画のことをだれにも語らなかった。彼はクルール卿が死んだ出来事をマラディに説明し終えた後、このシス卿に殺された。

シス帝国皇帝ダース・クレイトは暗殺失敗についてマラディに小言を言ったが、彼女はフェルを暗殺する機会は再び、それもフェル側内部から訪れるだろうと答えた。しかし、クレイトは彼女の目的と彼の意思、両方の展望を見失わないようにと彼女を叱った。

ダース・マラディの言葉は、のちにフェルが部下のインペリアル・ナイトアンタレス・ドレイコに殺されたことで証明された。ドレイコはフェルがフォースのダークサイドに転向し、化学兵器オメガ・レッドを使おうとするのを阻止するため、自分の君主を殺害したのだった。

制作の舞台裏

この出来事を描く作品は邦訳されていない。

登場作品

  • Star Wars: Legacy 13: Ready to Die

参考資料


第二次帝国内戦
(130138)
銀河系タイムライン

前: シス=帝国戦争 (127130 ABY)

同時期: 第三次ジェダイの粛清 (130 ABY~) · ダックの大虐殺 (137 ABY~)

第二次帝国内戦の戦い

第一次ダルージ · ソッコーロ · 第一次バスティオン · 第一次ボラスク · ヴェンダクサ · ホイール
第一次オッサス · モント・コドル · 第二次バスティオン · 第一次シスのテンプル · 第二次オッサス
第二次シスのテンプル · 第一次モン・カラマリ · アイエゴ · プラキス · 第二次モン・カラマリ
第三次モン・カラマリ · 第四次モン・カラマリ · 第一次タイヴァス · 第五次モン・カラマリ
第六次モン・カラマリ · 第一次ハド・アバドン · 第七次モン・カラマリ · 第二次ハド・アバドン
ラルティア · タトゥイーン · ナプドゥ · アケニス宙域 · 第八次モン・カラマリ · 第一次アガマー
第九次モン・カラマリ · ウェイランド · 第二次アガマー · 第十次モン・カラマリ · 第二次ダルージ
ダ・スーチャ · コリバン · ウータパウ · 第三次シスのテンプル · ヴィンソス · ファリーン
第二次ボラスク · 第二次タイヴァス · コルサント

関連記事・トピック

銀河同盟残存勢力 · 亡命帝国 · マラーシア・フェル · ローン・フェル
インペリアル・ナイト · ジェダイ最高評議会 · ダース・クレイト · クレイトの帝国 · ワン・シス
ネイ・リン · ケイド・スカイウォーカー · ガー・スタージ · ダース・ウィーロック

  [Source]

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki