FANDOM


Tab-canon-black-ja  Tab-legends-white-ja 
Senatorial docking bays

共和国行政ビルのドッキング・ベイ

ハンガー(Hangar)、あるいはドッキング・ベイ(Docking bay)、ハング=ベイ、ハンガー・ベイは、乗り物の離着陸や修理、燃料補給のために使用されるエリアを指す。ハンガーは多くの惑星衛星に存在し、宇宙港宇宙ステーションにはスナブファイターシャトルといった小型の乗り物のために、それぞれのハンガー・ベイが置かれていた。外が宇宙空間で真空状態のハンガーは、磁気シールドを備え、シールドが壊れた場合に備えて緊急用のエアロックを持っていた。こうした乗り物を格納しているハンガーでは、しばしば乗り物への搭載を待つアストロメク・ドロイドや、エンジニアや整備士の働く姿が見られた。

登場作品

参考資料

外部リンク

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki