FANDOM


「これが…お前の最後のミスだな、ハロン司令官」
ルーク・スカイウォーカー[出典]

ハロン(Hurron)は人間男性で、銀河内戦の時代に銀河帝国に仕えた司令官メリック宙域惑星ヴェタインにある帝国軍基地を任されていた。この基地の研究所にはコルサントジェダイ・テンプルから盗み出されたフォース=センシティブの木の最後の生き残りが保管され、研究者以外ではハロン司令官と皇帝ダース・シディアスしかアクセスを許されていなかった。エンドアの戦いの3か月後、反乱同盟軍ルーク・スカイウォーカー中佐シャラ・ベイ中尉がヴェタイン基地に潜入し、ハロンやストームトルーパーを殺して木を持ち去った。

制作の舞台裏

スター・ウォーズ:砕かれた帝国』作中で誤ってハリスと表記されている箇所がある。

登場エピソード