FANDOM


「いいハッパボアを育てるには、ハッピー=ボアでなきゃ!」
レイの日記より[2][出典]

ハッピー=ボア医療用除虫剤(Happy-Bore Medicated Dewormer)はタッグ社の子会社ギャラクティ=ストック社が製造したハッパボアの寄生虫除去用の薬品である。

特徴

ハッピー=ボア医療用除虫剤はハッパボアの体に寄生する虫を取り除く効果があった。この除虫液は嚢虫、作物寄生虫、腹脚喉鳴らし、腸内寄生虫、鼻に寄生する大小のスピット=クローラー、頭部結節虫に効果を発揮した。しかし惑星トレンウィスの肉食性ダガーワームチーリットブレイン・クローラーランティーブマクシラン爆発膨大虫に対する使用は推奨されていなかった。[1]

ハッピー=ボア医療用除虫剤の主成分は1.87パーセントのトレスティビネクスオサイクリン5ガーマで、その他に飼い葉、シランク・オイルグリール=ルート酸(防腐剤)が含まれていた。この薬品は製造者が定めた基準の温度範囲内で保存する必要があった。[1]

参考資料

脚注

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。