FANDOM


Atticon

正史へ移行されていないレジェンズの記事

この記事は正史版を作成する必要があります。

ニュー・オーダー保護委員会[1](Commission for the Preservation of the New Order)は、皇帝パルパティーンニュー・オーダー体制を支援および維持するために設立された母体組織で、様々な下部組織を包括していた。銀河共和国末期に活動した共和国保護委員会を前身に、銀河帝国の精神を浸透させるための組織として再編された。略称はCOMPNORコンプノア

イデオロギー

ニュー・オーダー保護委員会(COMPNOR)は、銀河帝国の根底をなしていたイデオロギー、ニュー・オーダー(新秩序)を支えていた。彼らは、頽廃を見逃していた旧共和国の弱さを批判し、権威主義的かつ軍国主義的な社会および政治文化の創設を唱えた。

ニュー・オーダー体制のもとでは、人間近人間種族(彼らは人間よりも劣る地位にあった)は、他のエイリアン種族に対して優位な立場に立った。人間至上主義の原則のもと、ウーキーモン・カラマリラーリアンといったエイリアンは差別の対象にされ、公式に奴隷の労働力になった。奴隷制度を禁じる法律は廃止され、エイリアン種族に対する迫害を合法化する法律が可決された。そのため、政府の大部分の役人は人間によって構成されることになり、軍隊で高い階級に就いていたチススローン大提督ザブラククリーグ元帥は数少ない例外だった。

また、政府や帝国軍の中では、根強い男性優越主義の傾向が見られた。この傾向や、エイリアンに対する差別を合わせ、しばしば帝国の政策は人間男性優越的(pro-HuMan)であると言われることがあった。

歴史

Rally

19 BBYイシン=イル=レイズ主導のもと、COMPNORの最初の集会が開かれた

ニュー・オーダー保護委員会、略称COMPNORは、銀河共和国末期の共和国保護委員会(COMPOR)に代わって誕生した。これはもともと人気のある思想的集団だったが、皇帝パルパティーンは、ニュー・オーダー宣言を発してから数かも経たないうちに、組織を自らの影響下へと引き入れた。COMPNORが銀河帝国のプロパガンダ組織に生まれ変わる上で、パルパティーンの顧問のひとり、クルエヤ・ヴァンドロンが重要な役割を演じた。また、セイト・ペスタージュイシン=イル=レイズアーダス・ケインらもまた、COMPNOR設立に大きくかかわっていた。

ヴァンドロンやイル=レイズの指導のもとで、COMPNORは帝国市民に対する強力な支配権を獲得し、組織の活動機関は社会の至る所で市民の中へと紛れ込んだ。COMPNORの下部組織のひとつ、帝国保安局(ISB)は、帝国情報部と競い合わせるために設立された。保安局は、やがて皇帝の全面的な秘密警察組織になった。また、各機関を監視し、銀河系の全てを絶えず見守るため、進歩のための連合が設立された。

COMPNORは、法律上は帝国元老院の管理下に置かれているはずの、帝国の官僚政治に対しても影響力を及ぼしていた。COMPNORは、教化を終えて皇帝パルパティーンに忠実になった人物を、政府官僚のあらゆる地位へと配置することができた。彼らはこうして帝国国家に対する皇帝の支配力を強めていたのである。

0 BBY、皇帝パルパティーンの直接の命令により、帝国元老院は解散した。元老院の消滅により、COMPNORにとって参入可能な領域が大きく広がった。モフグランドモフたちの権力に支えられ、彼らの背後に存在するCOMPNORの力も、それまでよりさらに強大になった。

5 ABY、COMPNORはトライオキュラスに力を貸した。しかし、COMPNORがこの自称皇帝を援助したのは、最高預言者カダーンが彼を味方していたからに過ぎなかった。

10 ABY、帝国が新共和国の手から首都惑星コルサント奪回すると、帝国ルーリング・カウンシルは新しい国家の指導者を選抜するときが来たと判断した。しかし、COMPNORの将校や、さまざまな提督将軍、モフたちとの間で折り合いがつかず、帝国の派閥はコルサントで内戦を開始した。

12 ABY帝国内戦が終結した際、COMPNORはもはや存在していなかった。帝国青年隊員だけが、人間至上主義組織として残っていた。

組織

特別委員会

Compnor flowchart

COMPNORの組織図

特別委員会は、COMPNORの管理機関だった。特別委員会のメンバー数は変動的だった。特別委員会のメンバーを任命する際、選び抜かれた名誉のある地位であることを示すため、COMPNOR憲章が用意されていた。

青年グループ

青年グループ、略称SAグループは、COMPNORの若年部門だった。ニュー・オーダーが銀河系にとって最善の体制であると固く信じ、命がけでそれを支えようとする熱心な若者たちによって構成されていた。

進歩のための連合

進歩のための連合は、COMPNORの情報収集機関だった。もともと、人数も少なく、知名度が低い文化的組織として始まったが、銀河系の各地に監視者を置く巨大な情報収集組織へと発展した。進歩のための連合は大量のデータを調査していたが、その大部分は、反体制派や反乱同盟の活動を突き止めるために集めたごくありふれた情報だった。要約された情報は、帝国保安局へと送られた。

改善のための連合

改善のための連合は、COMPNORの社会政治工作機関だった。彼らには、ニュー・オーダーの理想から外れているシステムを“改善”する役割が与えられていた。こうしたシステムには長期にわたる解決が必要とされた。改善のための連合による解決策は、通常、帝国国家と関連するものではないため、彼らはその作業を非公開にしておくよう指示されていた。

コンプフォース

コンプフォースは、COMPNORの軍事組織だった。ストームトルーパー兵団とは別に、皇帝パルパティーンに完全に忠実な兵士たちを提供するため、創設された。ストームトルーパーは、余計な考えを持たずに命令に従うよう訓練されると同時に、軍隊の誇り高い一員でもあった。そんなストームトルーパーとは対照的に、ニュー・オーダーの信条に理性的に固執したコンプフォース・ユニットのメンバーは、帝国地上軍帝国宇宙軍の軍事階層の内部へと送り込まれた。規則上、彼らは突撃隊員でかつ将校候補生だった。しかし、事実上は保安隊員でかつ政治警察であり、最高司令部(帝国軍の指令体系の掌握力を強化するための組織)の指示よりも、ニュー・オーダーのイデオロギーに従うことを優先していた。

帝国保安局

COMPNORの組織のひとつ、帝国保安局は、帝国政府や軍隊のメンバーのモラルと忠誠心を維持し、市民を見張る任務を与えられていた。

メンバー

COMPNOR SSD

後方任務の途中、付近での艦隊活動を視察するCOMPNORのメンバー

帝国市民は、ニュー・オーダー保護委員会への加入を奨励されていた。メンバーになった者は、上級な報道特別番組へのアクセス権と、『鋼鉄の意志』の無料予約権を与えられ、パルパティーン本人からの特別な歓迎メッセージを受け取ることになった。

ニュー・オーダー保護委員会のメンバーの数を正確に知っていたのは、おそらく皇帝パルパティーン本人のほかに、セイト・ペスタージュやクルエヤ・ヴァンドロン、イシン=イル=レイズたち数名の帝国の重要人物だけだったと思われる。銀河帝国の最盛期、青年グループのメンバー数は2兆人を上回っていた。

制作の舞台裏

スター・ウォーズ・ユニバース』では勅令施行監視委員会と訳されている。また、『スター・ウォーズ・エンサイクロペディア』や『スター・ウォーズ クロノロジー』では、新秩序施行監視委員会という訳語が使われている。

また、スター・ウォーズ・インサイダーEX クローン大戦スペシャル・イシューに収録されている『リパブリック・ホロネット・ニュース コア版 14:9:04』では、「COMPOR」の訳語に「新秩序施行監視委員会」が充てられている。COMPORとCOMPNORを取り違えた誤訳であると思われる。

登場作品

  • SWInsider small "Republic HoloNet News Special Inaugural Edition 16:5:24"—Star Wars Insider 79
  • WizardsoftheCoast The Queen of Air and Darkness - Wizards.com (言及のみ)
  • WizardsoftheCoast The Core of Corruption - Wizards.com
  • WizardsoftheCoast Sword of the Empire - Wizards.com
  • Evasive Action: Recruitment
  • ラスト・オブ・ジェダイ1 危険なミッション (言及のみ)
  • GalaxyCite "Dark Vendetta" — Star Wars Galaxy 7 (言及のみ)
  • Star Wars: Agent of the Empire—Iron Eclipse, Part 3 (言及のみ)
  • Payback: The Tale of Dengar (初登場)
  • Gal-icon スター・ウォーズ ギャラクシーズ
  • Death in the Undercity (言及のみ)
  • WEG icon2 "Death in the Undercity"—Classic Adventures: Volume Three (Reprint) (言及のみ)
  • WEG icon2 "Infiltration (RPG adventure)"—Supernova
  • Gathering Shadows (言及のみ)
  • GalaxyCite "Lumiya: Dark Star of the Empire" — Star Wars Galaxy 3 (言及のみ)
  • The Lost City of the Jedi (言及のみ)
  • 統合 (言及のみ)

参考資料

脚注

  1. 訳語は『スター・ウォーズ 全史』に基づく。