FANDOM


ドワーティの四賢者(Four Sages of Dwartii)は銀河共和国初期に議論の中心的存在だった哲学者、立法者たちである。具体的にはシストロスファヤブラータヤンジョンの4人を指す。銀河共和国シーヴ・パルパティーン最高議長オフィスにドワーティの賢者のブロンジウム像を飾っていた。クローン戦争終結後、銀河皇帝となったパルパティーンはインペリアル・パレスの自室に像を移した。

登場エピソード

参考資料

脚注