FANDOM


ドルー・ネップ[1]Dllr Nep)は、フォース=センシティブサラスタン男性で、新共和国スターファイターパイロットである。エンドアの戦いの後、ローグ中隊の一員としてXウイングに乗り込み、ウェッジ・アンティリーズのもとで戦った。惑星サラスト出身のネップは、異文化や異種族に魅了され、反乱同盟エンドアで勝利した直後に新共和国に加わった。ローグ中隊の隊員に選ばれた直後、ネップは最初の任務を与えられ、シルパーからムルルストへと向かう船団を護衛した。

制作の舞台裏

スター・ウォーズ・エンサイクロペディア』では、名前の順序が逆になり、誤ってネップ・ディラー(Nep Dllr)として紹介された。

参考資料

脚注

  1. カタカナ表記は『Xウイング部隊紳士録』に基づく。

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki