FANDOM


Queicon

この記事のタイトルはあくまで仮の名称です。

正式名称が不明なため、記事名に仮のタイトルが充てられています。

ドルーアの祖父銀河帝国時代惑星ライロスに住んでいたトワイレック男性クローン戦争の8後、ライロス解放運動による反乱が発生した際、皇帝シーヴ・パルパティーンシス卿ダース・ヴェイダーがライロスにやってきた。彼らはレジスタンスの攻撃を受けて惑星の地上に不時着し、ドルーアやその祖父が住む村へたどり着いた。その後、シス卿は攻め込んできたレジスタンスを返り討ちにし、目撃者である村人たちを皆殺しにした。[1]

登場作品

脚注