Fandom

Wookieepedia

トラクター・ビーム

< トラクター・ビーム

9,234このwikiの
ページ数
新しいページをつくる
トーク0 シェアする
正史版の内容はこちらをクリック。  レジェンズ版の内容を紹介しています。 

トラクター・ビーム(Tractor beam)は物体を引き寄せる光線。フォース・フィールド発生装置と似た原理で動作する。重力子の束のビームで時空連続体の形を変形させる事により作動する。時空のさざ波に捕らえられた物体は引き寄せられることになる。まず、フォース・フィールドを発生させ、放射装置から放射される。通常、旋回機構を備えているが、トラクター・ビームが高速で移動する目標に対しては効果が薄いと言う欠点を補うためである。

使用目的

宇宙船をドッグに入れる際、およびドッキング・ベイに誘導するために使われる。また、他の宇宙船を曳航する為にも使われる。

小惑星の鉱山を採掘する際に狙った小惑星をフックで引っかけていたが、トラクター・ビームの発展に伴いそれらの用途にトラクタービームが使われる様になっていった。また、軍用に、敵の宇宙船を捕らえるのに使われる様になっていった。非常に高性能なトラクター・ビームに捕らえられると、宇宙船は身動きが出来なくなり、敵に乗っとられたり、身動きできないままレーザープロトン魚雷の標的となってしまう。捕らえられた宇宙船が逃れることはほぼ不可能と言ってよいであろう。無理に振り切って逃げようとすれば、船体に亀裂が入るか、エンジンが焼き切れる、あるいはエンジン区画に甚大なダメージを負ってしまうであろう。

様々な用法

小惑星を曳航するトラクター・ビームを使って、捕獲した小惑星を敵艦、敵艦隊にぶつける、あるいは惑星軌道上から都市に向かって投げつける。

トラクター・ビームを使って巨大なアステロイドを既知のハイパースペース航路の通過点に送り込む。こうすることによってハイパースペースに質量の影が発生し、宇宙船のコンピューターはこれを回避するためにハイパースペースからリアルスペースに戻してしまう。ここで待ち伏せしていた海賊が襲うのだ。

小規模なトラクター・ビームを医療目的に使用する事もある。負傷兵を医療施設に運ぶ際、バクタトレイを使用するが、トレイ内のバクタ液の水位を保つのにトラクター・ビームが使われている。フィールド手錠にもトラクタービームが使われている。二つの腕輪がトラクタービームでつながれており、ビームの出力を調整することにより、腕輪をしめる力加減を調節している。

登場作品

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

Fandomでも見てみる

おまかせWiki