FANDOM


この記事はトライ=サイス級フリゲートを扱っています。 あなたが探しているのは他のサイスかもしれません。

トライ=サイス級フリゲート(Tri-Scythe-class frigate)はMC140サイス級メイン・バトル・クルーザー の変形デザインである。

特徴

Three blade fiend

トライ=サイス級の艦隊フォーメーション

トライ=サイス級フリゲートは、サイス級メイン・バトル・クルーザーをベースにしていたが、ブレード構造がひとつしかないサイス級とは違い、トライ=サイス級には3つのブレード構造があった。

また、トライ=サイス級はシェイショア級のような当時の銀河同盟のフリゲートよりも大きく巨大だった。これは、3つの前部ブレード構造にある兵器、砲台の動力を供給するための動力発生装置や反応炉のせいであった。この船の大きな動力分配システムは、より大型のサイス級のものと類似していた。

兵器に関して、トライ=サイス級はサイス級よりも少なかったが、シェイショア級よりは多かった。船体に加えられた余分のパワー供給システムのために、この船はほかのフリゲートよりも操作性が悪く、側面や背面を狙おうとしている敵艦に回り込まれてしまうことがあった。多くの火器に加え、この船の積載量は、当時のフリゲートよりもわずかに多かった。

歴史

シス=帝国戦争のあいだ、少なくとも1隻のトライ=サイス級が銀河連合自由同盟のために使用されていた。この船は戦争の終盤にカーマスの戦いから逃れ、ダース・クレイトの銀河帝国から追われる銀河同盟コア艦隊の一部として残った。

137 ABY、多くのトライ=サイス級がラルティアの戦いに参加した。

登場作品

  • Star Wars Legacy: Indomitable (初登場)
  • Star Wars Legacy 36: Renegade
  • Star Wars Legacy 42: Divided Loyalties
  • Star Wars Legacy 47: The Fate of Dac
  • Star Wars: Legacy—War 3


モン・カラマリ造船所スターシップの階級
トランスポート
A-Z-Z-3軽貨物船 · バンサ級アサルト・シャトル · クリックス級外交クーリエ・シャトル
ディープウォーター級軽貨物船 · <クアリ・プリンセス> · MC-18軽貨物船
MC80エヴァキュエーション・クルーザー · モン・カラマリ儀式船 · <ノーティカル・スター>
セールフィッシュ級トランスポート · シミイヤー級軽貨物船 · ワンダー級ジャンプ貨物船
スターファイター
アンフィビアス・ファイター · <シャーク>
タンカー
カラマリアン・タンカー
キャリアー
モン・カラマリ重キャリアー
コルヴェット
モン・カラマリ・コルヴェット
フリゲート
MC30cフリゲート · MC40a軽クルーザー
モン・カラマリ・スター・クルーザー(重厚) · モン・カラマリ・スター・クルーザー(ストライプ)
シェイショア級フリゲート · トライ=サイス級フリゲート
クルーザー
MC80リバティ・タイプ・スター・クルーザー · MC80ウイングレス・リバティ・タイプ・スター・クルーザー
MC80aスター・クルーザー · MC80Bスター・クルーザー · MC90スター・クルーザー
バトルクルーザー
メディエイター級バトル・クルーザー · MC140サイス級メイン・バトル・クルーザー
バトルシップ
インペリアス級スター・デストロイヤー · MC80ホーム・ワン・タイプ・スター・クルーザー
モン・カラマリ主力船(クローン大戦) · ヴァイカウント級スター・ディフェンダー
[edit]

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。