FANDOM


「トゥーカータと呼ばれる守護獣は、墓のそばに立って見張り、冒涜する者から墓を守る。その獣は長いこと、シス王家に仕えている」
ソーザス・シンの記述より[出典]

トゥーカータ[1](Tuk'ata)は、シス・ハウンド(Sith hounds)という呼び名でも知られた、フォース=センシティブのクリーチャーである。シスは数千に渡って、トゥーカータを惑星コリバン暗黒卿の谷の守護獣として使っていた。トゥーカータは知性が高く、何も食べなくても何世紀も生きていることができた。

参考資料

脚注

  1. カタカナ表記は『スター・ウォーズ シスの書 DXエディション』に基づく。
他の言語

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。