FANDOM


トゥアナル(Tuanul)は惑星ジャクーケルヴィン峡谷にあった聖なる村銀河内戦から数十年が過ぎた当時、フォースの教会の信徒がこの村に住んでいた。彼らは近代的なテクノロジーを避け、より自然と触れ合うために自らの手で作った代用品を使用していた。エンドアの戦いの30後、トゥアナルはファースト・オーダー軍隊による襲撃を受けた。襲撃を指揮したカイロ・レンは、村の住人ロア・サン・テッカが所有するルーク・スカイウォーカー地図を探し求めていた。テッカは既に地図をレジスタンスポー・ダメロンに譲っており、ダメロンは地図をBB-8に託して村から逃がした。レンはテッカを殺害してダメロンを捕まえ、ストームトルーパーに他の村人も皆殺しにするよう命じた。

登場エピソード

参考資料

他言語版