FANDOM


データ・キューブ(Data cube)は銀河系社会で用いられていた立方体の高容量情報保管装置である。エンドアの戦いの後、銀河帝国の統計技官であるラルシウス・パルドラは複数のデータ・キューブを携えて亡命し、新共和国に重要な作戦情報をもたらした。

登場エピソード

他言語版