FANDOM


Tab-canon-white-ja  Tab-legends-black-ja 
「デューン・シーの外れに住む変わり者のベン老人。近くにいるのはウォンプ・ラットとタスケン・レイダーだけだ。忘れられたベン老人。単なる残骸だ」
オビ=ワン・ケノービの日誌より[出典]

デューン・シー砂丘海(Dune Sea)はアウター・リム・テリトリー惑星タトゥイーンに存在した広大な砂漠である。デューン・シーに位置するカークーンの大穴には、サルラックと呼ばれるクリーチャーが生息した。北部デューン・シーゼルリック・ドローが交わる場所にはポッドレースの会場として使われるモス・エスパ・グランド・アリーナが存在した。ジャバ・ザ・ハット宮殿もこの砂漠にあり、オビ=ワン・ケノービはデューン・シーの向こうにあった。

制作の舞台裏

モス・エスパ・グランド・アリーナの場所の設定には混乱が見られ、『アルティメット・スター・ウォーズ 完全保存版大百科』では北部デューン・シーとゼルリック・ドローの交差する位置とされているが、『きみは、知っているか!? スター・ウォーズ はやわかりデータブック』では西部デューン・シーとされている。

登場エピソード

参考資料

他言語版