FANDOM


デュウア・ニンゴ
人物の情報
死亡

20.1 BBY アナクセス上空[1]

身体の情報
種族

サラスタン[1]

性別

男性

年代と政治的な情報
時代

帝国の勃興時代[1]

所属

独立星系連合[1]

「老サラスタンのデュウア・ニンゴが指揮をとるブルワーク艦隊は、共和国の封鎖を突破し、コルサントのセクター・ゼロにある前哨基地をたたきつぶした」
ヴォレン・ナルの歴史書[出典]

デュウア・ニンゴ[2](Dua Ningo)は、独立星系連合宇宙軍提督として仕えた、年老いたサラスタン男性である。クローン戦争勃発からおよそ2年後、デュウア・ニンゴは軍艦ブルワーク・マークIによって構成されるブルワーク艦隊の指揮を執った。この艦隊は、コア・ワールド惑星フォーロスト上空の造船所銀河共和国に包囲されていたが、ニンゴの指揮によって封鎖を突破することに成功した。サラスタンの提督は、ブルワーク艦隊を使ってセクター・ゼロの共和国軍前哨基地を一掃し、共和国の首都惑星コルサントに狙いを定めた。

デュウア・ニンゴの進撃を止めるため、共和国は投入予定よりも6か早く、新型のヴィクトリー級スター・デストロイヤーを発進させた。共和国のジャン・ドドンナテリナルド・スクリード艦長は、ヴィクトリー艦隊を構成する機動部隊をそれぞれ指揮し、コア領域の各地でニンゴ率いるブルワーク艦隊と戦闘を繰り広げた。コア・ワールドのアナクセス上空で行われた最後の対決で、ニンゴ提督は旗艦が破壊されたときに命を落とした。

経歴

AnaxesSpace

ニンゴはアナクセス上空の戦いで戦死した

「最後の対決はアナクセスの上で行われた。敵の猛攻撃を受け、味方の機動部隊が火を噴いて地表へと落ちていくなか、ドドンナはスクリードがハイパースペースから飛びだしてくるまでもちこたえ、ニンゴの旗艦の側面に一斉射撃を加え、これを破壊した」
―ヴォレン・ナルの歴史書[出典]

サラスタン男性、デュウア・ニンゴは、クローン戦争の時点で老齢に達していた。銀河系全体を巻き込んだこの戦争中、ニンゴは独立星系連合宇宙軍提督として仕えていた。20 BBY、ニンゴはブルワーク・マークIバトルクルーザーによって構成されるブルワーク艦隊の指揮を執ることになった。この艦隊フォーロスト造船所テクノ・ユニオン技術者たちによって建造されたが、惑星フォーロスト銀河共和国によって封鎖されていた。ニンゴが指揮するブルワーク艦隊は、封鎖部隊に対して歴史的勝利を収める。共和国の首都惑星コルサントを征服する任務が与えられると、ニンゴはルート上にあるセクター・ゼロの共和国前哨基地を一掃した。

デュウア・ニンゴの脅威を認識した銀河共和国は、ブルワーク艦隊と戦わせるため、投入予定よりも6か早くヴィクトリー級スター・デストロイヤーヴィクター・イニシエイティブ・プロジェクトによって生み出された新型艦)を発進させることに決めた。ヴィクトリー級スター・デストロイヤーから成るふたつの機動部隊(ひとまとめにヴィクトリー艦隊として知られる)が組織され、テリナルド・スクリード艦長ジャン・ドドンナ艦長がそれぞれの指揮を執った。コルサント周辺からニンゴを追い払うことに成功したヴィクトリー艦隊は、その後コア・ワールドの各地で一連の戦いを繰り広げた。

ニンゴはイクストラーオールサッカンバシリスクでヴィクトリー艦隊と戦って生き延び、ブルワーク艦隊を惑星アナクセスへと移した。惑星上空で、ニンゴ提督はドドンナの機動部隊の大部分を撃破したが、彼ひとりへの攻撃に徹したため、他からの攻撃に弱みをさらしてしまっていた。ハイパースペースから駆け付けたスクリードは、集中射撃でニンゴの旗艦アンリペンタント>を破壊する。ニンゴはが破壊されたときに命を落とした。

個性と特徴

独立星系連合の宇宙軍に仕えた老齢の提督、デュウア・ニンゴは、ブルワーク艦隊を使ってセクター・ゼロの共和国軍を一掃するという、優れた業績を残した。コルサントの征服を目指す彼の戦いは、フォーロストの勝利から始まった。ブルワーク艦隊の宇宙船を使い、ニンゴは共和国の封鎖部隊を突破したのである。銀河共和国は、デュウア・ニンゴとブルワーク艦隊の脅威を評価し、ブルワーク艦隊と戦わせるため投入予定日を数か月早めて新型のヴィクトリー級スター・デストロイヤーを展開させた。スクリードやドドンナが率いる艦隊と何度か戦った後、ニンゴはアナクセス上空の奇襲攻撃で戦したが、ヴィクトリー艦隊の艦船数隻を道連れに葬った。

制作の舞台裏

デュウア・ニンゴとフォーロストの戦いのストーリーは、2005年(邦訳は2006年)に発売されたダニエル・ウォーレスの『スター・ウォーズ 全史』で初めて紹介された。その後、デュウア・ニンゴは3つのリファレンス・ブックで言及されたが、これらは未邦訳である。

参考資料

脚注

  1. 1.0 1.1 1.2 1.3 出典:スター・ウォーズ 全史
  2. カタカナ表記は『スター・ウォーズ 全史』に基づく。

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki