FANDOM


Tab-canon-black-ja  Tab-legends-white-ja 

デス小艦隊死の小艦隊デス・スコードロン(Death Squadron)は、ヤヴィンの戦いの後に編成されたダース・ヴェイダーの私的なスター・デストロイヤー艦隊のコードネームである。スーパー・スター・デストロイヤーエグゼクター>によって率いられた。小艦隊の記章も<エグゼクター>を模したものだった。銀河帝国ニュー・オーダーに逆らう者たちに恐怖を与えるべく編成されたデス小艦隊は、反乱同盟本拠地を見つけ出して破壊する任務を与えられていた。

登場エピソード

参考資料