FANDOM


デス・トルーパー(Death Trooper)は銀河帝国帝国情報部に所属したエリート・ストームトルーパー部隊である。装甲服と装備を身に着けた。

特徴

デス・トルーパーは不気味な輝きを放つ黒い特殊なストームトルーパー・アーマーに身を包んだ。彼らはE-11DブラスターSE-14r軽連射式ブラスターDLT-19重ブラスター・ライフルに似た長距離用ライフルC-25破砕性グレネードを装備していた。

歴史

銀河内戦中、オーソン・クレニック長官反乱同盟軍との戦いでデス・トルーパーの分隊を個人的に指揮した。反乱軍が超兵器デス・スター設計図を奪取しようとした時、デス・トルーパーはクレニックの個人的ボディガード兼兵士として活躍した。

登場作品

参考資料

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki