FANDOM


「テス? ワイルド・スペースの星だ。ドロイド軍もあの宙域にはいない」
アナキン・スカイウォーカー[出典]

テス(Teth)はワイルド・スペースバクセル宙域テス星系に属した惑星。低地にはジャングルが広がり、切り立った崖が点在していた。テスは交通量の多いハイパースペース・ルートから遠く離れており、ハット支配領域の僻地に位置した。クローン戦争期、ハットはテスにあるボマー・オーダー修道院を要塞に改造していた。戦争の序盤、ズィロ・ザ・ハットは独立星系連合と共謀してジャバ・デシリジク・ティウレの息子ロッタを誘拐し、修道院に監禁した。しかしジェダイアナキン・スカイウォーカーパダワンアソーカ・タノがロッタを救出し、タトゥイーンへ連れ戻した。のちにズィロはテスにある父親の墓を訪れ、ハット大評議会の犯罪を記録したホロダイアリーを回収したが、ジャバに雇われた賞金稼ぎサイ・スヌートルズによって暗殺される。

制作の舞台裏

アルティメット・スター・ウォーズ 完全保存版大百科』ではテスの所属領域がアウター・リム・テリトリーになっている。

登場エピソード

参考資料

他言語版

引用エラー: <ref> タグがありますが、<references/> タグが見つかりません