FANDOM


この記事はダース・マラックを扱っています。 あなたが探しているのはローディアンマラックかもしれません。

ダース・マラック[1](Darth Malak)は人間男性で、ジェダイ内戦の時代に君臨したシスの暗黒卿シス卿になる前、彼はアレック(Alek)という名でアウター・リム・テリトリー惑星クエライに生まれた。故郷マンダロリアン襲撃された際、彼は銀河共和国領へと逃れたが、その際の入国記録には、出身のの名前が彼の苗字として記録された。彼はジェダイ・オーダーフォース訓練を受け、仲間のジェダイからはスクィント(Squint)というニックネームで呼ばれた。ジェダイ・ナイトになったアレックは、同じくジェダイで友人のレヴァンとともに、ジェダイの派閥を興した。彼らはジェダイ評議会に逆らい、共和国の戦争活動に力を貸した。また、彼はパダワンゼイン・キャリックと親しくなり、評議会が出した逮捕状から逃れるためマラックの名を名乗るようになった後、ジェダイ盟約を倒そうとするキャリックを援助した。マンダロア戦争が進む中、マラックは将軍になり、危険の中へも無謀に突進する屈強な戦士として評判になった。マラックとレヴァンは、マラコアVにおける戦争最後の戦いでマンダロリアンを破ったが、敵を追跡する過程で未知領域に到達した。ふたりのジェダイは、そこで古代シス帝国残存勢力を率いるシス皇帝と遭遇し、フォースのダークサイドへと誘惑され、シス卿になった。

ふたりはダース・マラックとダース・レヴァンという新しい名を名乗り、シス皇帝からスター・フォージ(ジェダイ・オーダーと共和国の打倒に役立つ、古代ラカタン宇宙ステーション)を探し出す任務を与えられ、共和国領に戻った。マラックはレヴァンを手伝い、スター・マップを使ってスター・フォージを捜索した。ラカタ・プライム上空でこの超兵器が見つかると、レヴァンはシスの暗黒卿を名乗り、マラックは彼のシス・アプレンティスになった。未知の領域へと姿を消してから1年後、ふたりは自分たちのシス帝国を創設し、ジェダイ・オーダーの支配を終わらせるため宣戦布告した。のちにジェダイ内戦と呼ばれるようになる戦争のさなか、マラックはレヴァンと対立し、ライトセーバーを使った決闘の末、顎を失う傷を負った。マラックは、顎をサイバネティックスで補うことを余儀なくされる。その後、ジェダイはレヴァンとマラックを捕まえるため攻撃部隊を派遣した。マラックはシス・マスターを裏切り、レヴァンの船を攻撃するよう、自分の旗艦に命じた。マスターが死んだと思い込んだマラックは、暗黒卿の称号を引き継いで領域を拡大していき、堕ちたジェダイ、ダース・バンドンを自分のシャドウ・ハンドにした。

しかし、レヴァンがまだ生きていることが発覚するまで、長くはかからなかった。翌年、惑星タリス破壊し、ダントゥインジェダイ・エンクレイヴ襲撃した後、マラックはジェダイ・ナイトのバスティラ・シャンとレヴァンを攻撃した。このとき、レヴァンは記憶を失っており、ジェダイ評議会によって共和国に忠実な兵士にされていた。マラックは、レヴァンに彼が何者であるかを教えたが、シャンは自分がシスの囚人となることで、レヴァンを逃がした。マラックは、かつては脅威だと考えていたシャンをダークサイドに引き込み、レヴァンたちに殺されたバンドンに代わる、新しい弟子にした。シャンの戦闘瞑想を味方に付けたマラックは、自分の帝国がもはや無敵だと考えた。しかし、共和国がスター・フォージを攻撃した際、レヴァン(ジェダイとして再訓練されていた)がこの古代の超兵器の中でマラックと対決し、暗黒卿を死に追いやった。こうしてマラックによるシス帝国の支配は終わり、共和国はジェダイ内戦で勝利を収めた。

制作の舞台裏

スター・ウォーズ 全史』ではダース・マラクと表記されているが、その後発売された『スター・ウォーズ アルティメット・ビジュアル・ガイド 特別篇』でダース・マラックに直された。

登場作品

  • "Shadows and Light"—Star Wars Tales 23 Duron Qel-Dromaのヴィジョンの中に登場)
  • Star Wars: Knights of the Old Republic 0: Crossroads
  • Star Wars: Knights of the Old Republic 6: Commencement, Part 6
  • Star Wars: Knights of the Old Republic 8: Flashpoint, Part 2
  • Star Wars: Knights of the Old Republic 10: Flashpoint, Part 3
  • Star Wars: Knights of the Old Republic 13: Days of Fear, Part 1 (言及のみ)
  • Star Wars: Knights of the Old Republic 14: Days of Fear, Part 2 (言及のみ)
  • Star Wars: Knights of the Old Republic 15: Days of Fear, Part 3
  • Star Wars: Knights of the Old Republic: Daze of Hate
  • Star Wars: Knights of the Old Republic 22: Knights of Suffering, Part 1
  • Star Wars: Knights of the Old Republic 23: Knights of Suffering, Part 2
  • Star Wars: Knights of the Old Republic 28: Vector, Part 4
  • Star Wars: Knights of the Old Republic 29: Exalted, Part 1 (言及のみ)
  • Star Wars: Knights of the Old Republic 31: Turnabout
  • Star Wars: Knights of the Old Republic 34: Vindication, Part 3 (間接的に言及)
  • Star Wars: Knights of the Old Republic 35: Vindication, Part 4 (言及のみ)
  • Star Wars: Knights of the Old Republic 37: Prophet Motive, Part 2 (言及のみ)
  • Star Wars: Knights of the Old Republic 40: Dueling Ambitions, Part 2 Jaraelのヴィジョンの中に登場)
  • Star Wars: Knights of the Old Republic 42: Masks
  • Star Wars: Knights of the Old Republic 46: Destroyer, Part 2 (言及のみ)
  • Star Wars: Knights of the Old Republic 47: Demon, Part 1
  • Star Wars: Knights of the Old Republic 48: Demon, Part 2
  • Star Wars: Knights of the Old Republic 49: Demon, Part 3 (言及のみ)
  • WizardsoftheCoast Iridonian Darkness - Wizards.com (言及のみ)
  • Knights of the Old Republic: Opportunities (言及のみ)
  • Star Wars: Knights of the Old Republic (初登場)
  • The Old Republic: Revan (回想シーン)
  • Star Wars: Knights of the Old Republic II: The Sith Lords (ヴィジョンの中に登場)
  • Timeline 1: Treaty of Coruscant ホログラムでの登場)
  • Timeline 8: The Jedi Civil War ホログラムでの登場)
  • Timeline 9: The Mandalorian Wars ホログラムでの登場)
  • Timeline 10: The Exar Kun War ホログラムでの登場)
  • Star Wars: The Old Republic (言及のみ)
  • Knight Errant (言及のみ)
  • Darth Bane: Path of Destruction (言及のみ)
  • Darth Plagueis (言及のみ)
  • Star Wars: The Wrath of Darth Maul (言及のみ)
  • Scoundrels (言及のみ)

非正史作品

  • Star Wars: The Force Unleashed II (ダウンロード用スキン)

参考資料

Wiki-shrinkable
ウーキーペディアにはダース・マラックに関する5枚の画像があります。

脚注

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki