FANDOM


「きみのおかげで、いろいろ考えさせられるよ。ここから無事に抜け出すことが先だけど」
ルーク・スカイウォーカー[出典]

タニーチ・スーンタ(Taneetch Soonta)は惑星ローディア出身のローディアン女性チェクー氏族のメンバーで、ジェダイ・ナイトフーリクの姪。銀河内戦中、武器製造企業ウシール・アウトフィッターズ社のセールス幹部を務めていた。反乱同盟ルーク・スカイウォーカーと取り引きした際、彼がジェダイになるために修行を積んでいることを知ったスーンタは、おじの話を語って聞かせた。彼女はスカイウォーカーをおじのへ案内し、遺品ライトセーバーを譲った。[1]

登場エピソード

脚注

他言語版