FANDOM


タキール[1](Takeel)はスニヴィアン傭兵で、スパイスで体を壊していた中毒者。彼は仕事をもとめてチャルマンの宇宙港カンティーナを頻繁に訪れていた。タキールはハンチバック(猫背)のニックネームで知られていた。

経歴

タキールはときにはダーガ・ベサディ・タイのため、ときにはジャバ・デシリジク・ティウレのため、ときには銀河帝国のために働いていた。彼は帝国の法施行者に犯罪者(それが自分のもとパートナーでも)を引き渡す習癖から、裏切り者という評判を得ていた。

タキールはザットンの兄弟である。

登場エピソード

参考資料

脚注

  1. カタカナ表記は『スター・ウォーズ・ユニバース』に基づく。