FANDOM


Tab-canon-black-ja  Tab-legends-white-ja 

タイソン[1](Tython)はディープ・コアタイソン星系に位置した惑星。ジェダイ・オーダーが起源を持つ惑星であり、知られている限りの歴史の中では、フォースの使用者の最初の社会がおよそ25,783 BBYごろに誕生した惑星である。

歴史

共和国以前

Force Wars-TEA

タイソンのフォース戦争

銀河共和国誕生よりも前の時代の36,453 BBY、惑星タイソンには頭の優れた最高の哲学者や聖職者、化学者、そして戦士たちが集まり、彼らが発見した不思議で神秘的な力、すなわちアシュラについての議論を行った。肯定的エネルギー、アシュラに対し、“ボガン”の信奉者たちが彼らに反対したため、およそ25,793 BBY、タイソンのフォース戦争が勃発した。この戦いの灰の中から、初期のジェダイが誕生したのである。タイソンのジェダイたちが惑星の外で脅威と直面するようになり、彼らの儀式であるジェダイ・フォージは、ライトセーバーの発明へとつながる。

当初、ジェダイは自分たちの力がタイソンだけで制限されているものと信じていた。しかし、ジェダイの革新的な一派がタイソンを去ってほかの惑星へと進出していったときに、この認識は誤りであることが確認される。25,783 BBYごろ銀河系へと出ていった彼らは、ジェダイ・ナイトと呼ばれるようになった。タイソン出身のジェダイたちは、惑星オッサスに哲学の学校を設立し、フォースにはライトサイド(光明面)とダークサイド(暗黒面)が存在し、生けるフォース統合するフォースを備えていることを定義した。闇と光の二面性は古代で言うところのアシュラやボガンと同義である。いくつかの伝説によれば、タイソンの探検家たちは正しい道徳判断を学ぶために惑星カーマスに旅したとされる。

旧共和国の時代

タイソンはテレンタテクの脅威に晒されたが、3,994 BBYグレート・ハントで浄化された。

Tython

コルサント協定ののち再建されたタイソンのジェダイ・テンプル

タイソンの場所はある時点で失われてしまったが、グレート・ギャラクティック戦争の初期にジェダイのバスティラ・シャンによって再発見された。3,653 BBYコルサントの占領のあとに、ジェダイ・オーダーはタイソンへと移動している。地元のトワイレックの巡礼者のコロニーとの問題や、惑星そのものから発せられる神秘的な影響があったにも関わらず、ここで、彼らはオーダーの再建を試みた。このとき、フレッシュ・レイダーとして知られていた略奪グループが、タイソンの住民への攻撃を開始する。惑星の原住民たちはレイダーたちとの戦いのためにジェダイに助けを求めたが、タイソンの地元の問題との関わりを避けたがったオーダーは、この頼みを拒否した。

1,990 BBYより以前のあるとき、タイソンへと続くハイパーレーンは不安定なものになり、忘れられてしまう。しかしジェダイ・アーカイブの記録はそのまま残り続けた。そして1,289 BBYより以降のあるときに、ベリア・ダーズーは巨大な寺院をタイソンに設立した。これは彼女のテクノビーストの収容所のひとつとして使用される。1,230 BBY、ダーズーは彼女の仲間のシス卿の命令に従ったメクロサ・オーダーによって毒殺される。しかし、寺院に残っていた彼女のテクノビーストは、帰らぬ人となった自分たちの主人からの次の命令を待ち続けることになる。990 BBYまでの1年、タイソンはディープ・コアに位置しているという地理的要因から、訪れるものがひとりもいなかった。しかし、反共和国勢力のリーダーと野心的なシスヘットンは、タイソンへの航行チャートを発見する。彼はのちに、弟子にしてもらう見返りとして、このチャートをダース・ザナに渡した。そしてザナはその後ヘットンを裏切り、自身のマスターであるダース・ベインへとチャートを渡す。ザナがジェダイ・アーカイブに向けて旅立つあいだ、ダーズのホロクロンからシス・ホロクロンの作成方法の情報を手に入れるため、ダース・ベインはタイソンへと旅立った。彼は惑星でダーズの寺院を発見する。その中で、ベインは彼女のホロクロンを発見するが、それは当時も主人ダーズを待ち続けていたテクノビーストたちによって取り囲まれていた。獣たちの集団を切り倒したあと、ベインはホロクロンを手に入れて、その後の数日間をこれに隠された秘密の研究に費やした。

Tython tor concept

タイソンの森林

ザナがコルサントのジェダイ・アーカイブから逃げたあと、ジェダイ・マスターヴァレンサイン・ファーファララスクタ・ルス、そしてウォロアー・ドーマット、ジェダイ・ナイトのジョアン・オソーンサーロ・ザジはタイソンまで彼女を追跡していった。到着した彼らは、ベインやザナと戦った。ふたりのシス卿は彼らに打ち勝ち、このジェダイを皆殺しにした。しかし、ベインは重傷を負う。ザナは惑星アンブリアで医師ケイレブを見つけるという望みのもと、タイソンを去っていった。

登場エピソード

  • Shadows and Light (言及のみ)
  • Star Wars: The Old Republic: Fatal Alliance (言及のみ)
  • Star Wars: The Old Republic
  • Timeline 1: Treaty of Coruscant
  • Darth Bane: Rule of Two (初登場)
  • Darth Bane: Dynasty of Evil (言及のみ)
  • Coruscant Nights III: Patterns of Force (言及のみ)
  • Star Wars: Rebellion (video game) (初言及)

参考資料

脚注

  1. カタカナ表記は『スター・ウォーズ 全史』に基づく。