FANDOM


セヴンス・ガード(Seventh Guard)はファースト・オーダー最高指導者スノークに仕えたエリート・プレトリアン・ガードである。バイブロ=アービア・ブレードで武装し、他のプレトリアンと同じく真紅のアーマーに身を包んでいた。[2] 34 ABY、セヴンス・ガードを含む8人のプレトリアンはメガ級スター・ドレッドノートスプレマシー>にある玉座の間で最高指導者を護衛していた。スノークがカイロ・レンによって殺された後、セヴンス・ガードたちはレンやレイと対決を繰り広げ、敗北して命を落とした。[1]

登場エピソード

参考資料

脚注

他言語版