FANDOM


Tab-canon-black-ja  Tab-legends-white-ja 

セブルバ[1](Sebulba)は、ミッド・リム惑星マラステア出身のダグ男性で、ポッドレーサーパイロット。彼はもともと奴隷だったが、ポッドレーサーとしての優れた技術によって、自らの自由を勝ち取った。セブルバは勝つためならどんな手でも使い、その優れた技術と暴力を好む傾向によって、銀河ポッドレーシング・サーキットの花形レーサーになった。多くのレーサーが、セブルバの向こう見ずな操縦や徹底的な不正行為によって死傷した。32 BBY、彼はライバルである人間のレーサー、アナキン・スカイウォーカーブーンタ・イヴ・クラシックで対決し、敗北した。

登場エピソード

参考資料

脚注

他言語版