FANDOM


スラーグ・ラド(Slaag Lado)は、ドラーグ男性で、銀河共和国の末期に活動した犯罪者である。彼は爆発物の専門家であり、サイズミック・ショック・パルスを制作し、惑星モン・カラマリサリンレリア海に異常気象を引き起こした。そのため、モン・カラマリ市民委員会は彼の首に賞金を懸けた。32 BBY首都惑星コルサント工業区画にあるホッグ・ナーフ工業社の向上にいたラドは、賞金稼ぎジャンゴ・フェットに発見された。

制作の舞台裏

このキャラクターはビデオゲーム『スター・ウォーズ ジャンゴ・フェット』の第2章、コルサントの工業区画に登場する。プレイヤーはこのキャラクターを生け捕りにすると3,000クレジット、殺害すると1,500クレジットを手に入れることができる。

登場作品

参考資料

他の言語

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki