FANDOM


この記事は貨物船を扱っています。 あなたが探しているのはコルサントの乗り物かもしれません。

<スピナー>[1](Spinner)は銀河共和国の末期に使われていた貨物船であり、分離主義勢力が所有していたと思われる。19,9 BBY、<スピナー>は大量のストーン・マイトを積み込み、惑星オーレオンに立ち寄った後、コルサントに向かった。首都惑星のウエストポートに接近した<スピナー>は、キシ地区に墜落してストーン・マイトをばらまいた。ジェダイ・ヒーラーモリクロを使って害虫を駆除したが、地区内のピラー・ゾーンが壊滅する。

<スピナー>の立ち寄り先を突き止めた元老院情報部長官アーマンド・アイサードは、分離主義勢力に対する報復措置としてオーレオンにストーン・マイトを放った。アイサードは、ストーン・マイトを突然変異させたジェンナ・ザン・アーバーの生物兵器施設がこの惑星にあると予想したのである。しかし彼の予想に反しオーレオンに施設は存在しなかった。オーレオンの建物は、<スピナー>の事故がきっかけで粉と化し、惑星の住民は避難を強いられた。

参考資料

脚注

  1. カタカナ表記は『スター・ウォーズ 全史』に基づく。

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。