FANDOM


SpaartiCloneCenter

タンティス山のスパーティ・シリンダー

スパーティ・クローニング・シリンダー[1]Spaarti cloning cylinder)は、個人用のクローン軍団を製造するための装置である。非常に高価で、入手するには富と人脈が必要とされた。スパーティ・シリンダーは、他のどの手法よりも早くクローンを成長させられることで知られた。銀河共和国の末期に惑星カータオスパーティ・クリエーションズ社によって製造され、クローン大戦では、カミーノのクローン施設とは異なる、新しいクローン・トルーパー製造ラインとして利用された。

参考資料

脚注

  1. カタカナ表記は『スター・ウォーズ 全史』に基づく。

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki