FANDOM


スター・クーリエ(Star Courier)は銀河共和国時代にリパブリック・サイナー・システムズ社が製造した宇宙船の一種。船体後部の円形艦橋コンパートメントや、展開式の翼を特徴としていた。

歴史

シスの暗黒卿ダース・モールが使用した宇宙船<シミター>は重改造型スター・クーリエだった。<シミター>はクローキング装置を搭載し、モールのFC-20スピーダー・バイクブラッドフィン>やDRK-1プローブスパイ装置などを積み込んでいた。モールがナブーの戦いで敗北した後、<シミター>は彼のシス・マスターであるダース・シディアスの所有物になった。シディアスはクローン戦争中にこの改造型スター・クーリエを使用し、銀河帝国創設後も帝国施設729-Dに保管していた。

登場エピソード

参考資料

他言語版