FANDOM


スター・ウォーズ 反乱者たち/反乱の口火』(原題:Star Wars Rebels: Spark of Rebellion)は『スター・ウォーズ 反乱者たち』シリーズの第1作として公開された、2パートから成る1時間のテレビ用アニメ映画である。話数の上では、反乱者たち シーズン1の第1~2話として扱われている。2014年9月26日にオンラインで初公開され、10月3日ディズニー・チャンネルで放送された。日本では2015年1月24日に初めて放送された。ABCネットワークの再放送版では冒頭部分にダース・ヴェイダー大尋問官の会話シーンが追加され、日本では2015年5月4日にこのバージョンが放送された。

正史設定に属すこのアニメは、映画『スター・ウォーズ エピソード4/新たなる希望』の5年前を描いており、銀河帝国に抵抗する<ゴースト>のクルーたちを紹介する内容となっている。物語の主人公である14歳の少年、エズラ・ブリッジャーは、思いがけず<ゴースト>の反乱者たちと行動を共にし、フォースの使い方を学ぶことになった。エズラと仲間たち(オーダー66を生き延びた元ジェダイパダワンケイナン・ジャラスパイロットヘラ・シンドゥーラマンダロリアンの戦士サビーヌ・レンラサットゼブアストロメク・ドロイドチョッパー)は、帝国に捕えられたウーキー奴隷ケッセルスパイス鉱山へ連れて行かれたことを知り、彼らの救出を決意した。任務の途中、彼らは帝国保安局エージェントアレクサンドル・カラスによる執拗な追跡を受ける。

公開日

アメリカ

日本

  • 2015年1月24日:ディズニーXD
  • 2015年5月4日:再放送バージョン
  • 2015年10月6日:地上波分割放送、パート1
  • 2015年10月13日:地上波分割放送、パート2

放送局による作品紹介

パート1

帝国の力を盤石にすべく皇帝の命を受けたダース・ベイダーは、ジェダイになり得る子供たちを見つけ出し、彼らを帝国軍側に取り込むよう尋問官に指示をする。一方、帝国の支配下にある惑星ロザルで、ストリートキッドとして育った少年エズラは、ある日、帝国軍の荷を強奪しようとしているケイナン、ゼブ、サビーヌに遭遇し、彼らの奪った荷を横取りして逃げる。だが帝国軍に追われ、危ういところを逆に3人の乗る宇宙船に救われる。[1]

パート2

ケイナン達の乗り込んだ輸送船にウーキーの姿はなく、帝国保安局のエージェント・カラスの手に落ちるところを、エズラによって脱出に成功する一同。だが、ゼブのミスでエズラは捕らえられてしまう。自分しか信じないエズラは、ケイナン達が助けに戻って来るとは露ほども思っていなかったが、予想に反し、引き返して来たチームによって救出される。ウーキー達の本当の移送先を知った一行は、スパイス鉱山のある惑星に急行する。[1]

登場人物・用語

目次
人物 · 動物 · ドロイドの機種 · 出来事 · 地名
組織と称号 · 種族 · 乗物 · 技術と武器 · その他
人物
動物
ドロイドの機種
出来事
地名
組織と称号
種族
乗物
技術と武器
その他

外部リンク

脚注

スター・ウォーズ 反乱者たち
短篇:1 · 2 · 3 · 4
シーズン1
1-2 · 3 · 4 · 5 · 6 · 7 · 8 · 9 · 10 · 11 · 12 · 13 · 14 · 15
シーズン2
1–2 · 3 · 4 · 5 · 6 · 7 · 8 · 9 · 10 · 11 · 12 · 13 · 14 · 15 · 16 · 17 · 18 · 19 · 20 · 21–22
シーズン3
1–2 · 3 · 4 · 5 · 6 · 7 · 8 · 9 · 10 · 11 · 12–13 · 14 · 15 · 16 · 17 · 18 · 19 · 20 · 21–22
シーズン4
1–2 · 3–4 · 5 · 6 · 7 · 8 · 9 · 10 · 11 · 12 · 13 · 14 · 15-16
帝国の奉仕者
銀河系の端 · 反乱者の潜入 · 帝国の正義 · 秘密のアカデミー
[edit]