FANDOM


スター・ウォーズ 反乱者たち/ロザルに立ちこめる暗雲』(原題:Star Wars Rebels: The Siege of Lothal)はテレビ・アニメ・シリーズ『スター・ウォーズ 反乱者たちシーズン2のプレミア作品として公開された、2パートから成る1時間のテレビ用アニメ映画である。話数の上では、シーズン2の第1~2話として扱われている。共同制作総指揮のヘンリー・ギルロイが脚本を務め、ボスコ・ウンブラッド・ラウが監督を担当した。2015年4月18日セレブレーション・アナハイムで一部特別公開されたのち、6月20日ディズニーXDにて放送された。日本では10月18日にディズニーXDで初めて放送された。

公開日

アメリカ

日本

放送局による作品紹介

パート1

反乱軍に加わって帝国との戦いを続けるゴースト・チーム。そんな彼らにロザルのチュア大臣から助けを求める緊急信が届いた。ロザルの反乱分子を抑えられない責任を問われ、ターキン総督から処罰をされそうになったチュアは、帝国の機密情報と引き替えに、自分の身を安全な星に運んで欲しいと云う申し出だった。それを受けたチームは、変哲もないシャトルで封鎖網をかいくぐってロザルに侵入し、チュアとの待ち合わせ場所に急ぐ。[1]

パート2

チュアは死に、チームはベイダーら帝国軍と対決する。辛うじて荒野に逃れるが、ロザルの厳しい封鎖網を破って脱出する手段を思いつかない。最後の手段として、ランド・カルリジアンに助けを求め、多数のトランスポンダーを一度に放出する。帝国艦隊の探知の目をごまかしてその隙にシャトルで脱出し、無事、反乱艦隊の待つ宇宙空間に引き返すが、それも反乱軍ごとまとめて壊滅しようと図ったベイダーの作戦だった。[1]

登場人物・用語

目次
人物 · 動物 · ドロイドの機種 · 出来事 · 地名
組織と称号 · 種族 · 乗物 · 技術と武器 · その他
人物
動物
ドロイドの機種
出来事
地名
組織と称号
種族
乗物
技術と武器
その他

外部リンク

脚注


スター・ウォーズ 反乱者たち
短篇:1 · 2 · 3 · 4
シーズン1
1-2 · 3 · 4 · 5 · 6 · 7 · 8 · 9 · 10 · 11 · 12 · 13 · 14 · 15
シーズン2
1–2 · 3 · 4 · 5 · 6 · 7 · 8 · 9 · 10 · 11 · 12 · 13 · 14 · 15 · 16 · 17 · 18 · 19 · 20 · 21–22
シーズン3
1–2 · 3 · 4 · 5 · 6 · 7 · 8 · 9 · 10 · 11 · 12–13 · 14 · 15 · 16 · 17 · 18 · 19 · 20 · 21–22
シーズン4
1–2 · 3–4 · 5 · 6 · 7 · 8 · 9 · 10 · 11 · 12 · 13 · 14 · 15-16
帝国の奉仕者
銀河系の端 · 反乱者の潜入 · 帝国の正義 · 秘密のアカデミー
[edit]