FANDOM


Tab-canon-white-ja  Tab-legends-black-ja 
Various ships-SWU

各種宇宙船

「船はシールドや武器、操縦のしやすさやエンジンのパワー、ハイパードライブではない。船はそういうものが全部そろってこそだが、いい乗組員がいなければクズだ」
ハン・ソロ[出典]

スターシップ宇宙船(Starship)は宇宙空間を航行することができる乗り物である。単に(Ship)とも呼ばれる。ハイパードライブ装置を搭載した機種はハイパースペースと呼ばれる高次空間に突入することで光よりも速く移動することができた。宇宙船には小型のスターファイターから大型のバトルシップまで、用途に応じて様々な種類があった。

推進装置

一般的にスターシップは亜光速エンジンを使って宇宙空間(リアルスペース)を飛行し、ハイパードライブの推進力でハイパースペースを渡航した。ハイパードライブを備えた船は異次元空間をすりぬけることで移動時間を大幅に短縮し、リアルスペース上の目的地に到着することができた。また、惑星地上などの重力圏内からスターシップを離陸させる際には人工重力発生装置であるリパルサーリフトが使用された。[1]

武装

軍艦スターファイターレーザー砲ターボレーザーイオン砲プロトン魚雷発射装置ミサイル・ランチャートラクター・ビーム発生装置といった各種兵器で武装し、レーザーへの対抗策として偏向シールド発生装置を備えていた。また貨物船輸送船にも防衛用の兵器を搭載した機種があった。

乗組員

宇宙船の運用に必要な乗組員の数は規模によって異なる。例えばXウイング・スターファイターを始めとする小型の宇宙船は1人で運用可能で、ハイパースペース・ジャンプやメンテナンスの補佐役としてアストロメク・ドロイドの力を借りた。また戦闘機の場合でもパイロットに加えて砲手が乗り込み、操縦と銃撃の役割分担をすることがあった。スーパー・スター・デストロイヤーのような大型宇宙船の場合、船の運用やメンテナンスを担う乗組員が何千人も乗り込んだ。小型の船の場合コックピットに操作機能が集中し、大型船の場合ブリッジと呼ばれる区画が司令センターの役割を果たした。

スターシップの種類

TFA FirstOrder Star Destroyer

ファースト・オーダーリサージェント級バトルクルーザーに向かうコマンド・シャトル兵員輸送船

主な登場作品

参考資料

脚注

外部リンク

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。