FANDOM


スカイウォーカー・スウープ(Skywalker Swoop)はエンドアの戦いの約30後にレジスタンスパイロットの演習に組み込まれていた攻撃および回避行動の名称。レジスタンスは過去のパイロットたちに敬意を表し、スターファイター戦術に反乱同盟軍の英雄の名前を付けていた。スカイウォーカー・スウープもヤヴィンの戦いで活躍したルーク・スカイウォーカーにちなんで名付けられた。

参考資料

他言語版