FANDOM


Atticon

この記事の題名はニックネームやコールサイン、別名、偽名です。

この記事は正式名称が明らかになっていない事柄を扱っています。

「犯罪者は貪欲に利益と権力を求める。その分、自制心に問題のある者も多いが…俺は違う。強引にあぶく銭を稼ぐより、信用を築いた方が利益が大きい」
―ジ・アンティ[出典]

ジ・アンティ(The Ante)は惑星アンサン・プライムの空中都市スパイアに住んでいたギヴィン情報ブローカーのニックネーム。ジ・アンティ(参加料)という名前通り、高い報酬さえ払えば対象人物の詳細な個人情報を迅速に提供した。ヤヴィンの戦いの直後、ジ・アンティは盗賊考古学者ドクターチェリ・ローナ・アフラに惑星ナブーの葬儀屋コモデックス・ターンの情報を渡し、デス・スター破壊した反乱軍パイロットの居場所を教えた。その直後、別件を捜査していたシス卿ダース・ヴェイダー指揮下の帝国軍がスパイアに攻め入り、ジ・アンティを取り囲んだ。サノス監査官は情報ブローカーからアフラの正体を聞き出そうとしたが、皇帝パルパティーンにも秘密の陰謀を企てていたヴェイダーは、アフラとの関係をサノス監査官から隠し通すため、流れ弾に当たったように見せかけてジ・アンティの口を封じた。

登場作品

他言語版